岩戸山ほぼ2畳大学

京都・岩戸山町にある江村ビル3階(AKIKAN・小脇 内)“ほぼ2畳”のスペースのキャンパスです。 毎月第2水曜日にオープンキャンパス開催中です!(同じビルの劇場が公演活動中は、俳優さんたちの控室に代わるのでお休みします)授業開催もこちらでお知らせいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月6日(日)「観て感じる学科(5)」授業開催!

桜の頃、あの舞台がついに登場です。
劇団衛星のファックジャパン(本名:元林伸雄)さんの独り舞台
「愛はないとぼくは思う」

サイトの公演詳細にはたった一言
「俺が、初めておっぱいを見たのは…」

しかも背景デザインがとてもなまめかしく美しいです。
ファックジャパン独り舞台サイト


なんでしょう、なんなのでしょう…
フィクションなのかノンフィクションなのか…観客を歓喜と混乱の渦に巻き込む舞台ではないかと思っています。
これは「感劇」し甲斐がありますね…!

しかも、特別ゲスト(ぶっちゃければファックさんのおかんです)も授業にゲスト参加していただけないか現在交渉中です。どうなるでしょうか…。

◆日時:4月6日(日)11:00-14:00頃 (公演受付10:30~)

※11時開演の公演を観劇することから始まります。観劇前の集合はございませんので、直接2Fの劇場「KAIKA」へお越しください。 
観劇終了後に、3F「ほぼ2畳大学」キャンパスにお越しください。

◆場所:京都市下京区岩戸山町440 江村ビル(1階がファミリーマートの建物です)
<観劇の部>KAIKA:2階  (11:00-11:50)
<ランチ&授業の部>岩戸山ほぼ2畳大学:3階(12:00-14:00)

◆参加費(★観劇料金+ランチ・デザート代込みです。)
<事前申込み>→2000円
<当日申込み>→2500円

※すでに公演チケットをお持ちの方は、差額分をいただきます。

◆事前申込み方法:
方法①facebookにて→イベントページ「参加予定」を押す
感劇学部「観て感じる学科(5)」授業

方法②メールにて→hobo2joeアットマークfringe-tp.net (アットマークを@にして送信してください)
 お名前と当日連絡可能な電話番号を明記の上お申し込みください。

◆当日申し込み方法:
ほぼ2畳大学に直接お越しください。

◆定員:12名(先着順)
  
◆観劇演目:ファックジャパン独り舞台「愛はないとぼくは思う」
ファックジャパン独り舞台「愛はないとぼくは思う」
(チケットはサイトからもお求めいただけます。)

<衝撃のあらすじ>
ファックジャパンという名前の俳優。
本名、元林伸雄。
1979年、3月30日、父、孝志。母、三重子の愛の結晶として、大阪市に元林家長男として生まれる。
そして2011年。31歳最後の日、包茎手術を受ける。
それは局部の余っている皮を除去する手術で、もちろんそれはエロいことに活用するために行ったのだが、
お恥ずかしい話、それ以後思っていたようなエロいことはまだできていないのが現状である。
2013年1月。そんな現状に業を煮やした伸雄は自分のルーツを探るために母親に話を聞きに行く。
母親が結婚する前に付き合った人との思い出話と、伸雄の思い出話を、劇作家ごまのはえが劇的にしてもう一度思い出す私の物語。


~おまけ話~
お芝居のタイトルにもなっている「愛はないとぼくは思う」は、昨年9月に行った感劇学部の授業で、ファックさんが友達図鑑さんのお芝居を観た感想だったのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hobo2joe.blog.fc2.com/tb.php/6-9352e519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。