岩戸山ほぼ2畳大学

京都・岩戸山町にある江村ビル3階(AKIKAN・小脇 内)“ほぼ2畳”のスペースのキャンパスです。 毎月第2水曜日にオープンキャンパス開催中です!(同じビルの劇場が公演活動中は、俳優さんたちの控室に代わるのでお休みします)授業開催もこちらでお知らせいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/13感劇学部「観て感じる学科(13)」開催です

感劇学部とは、お芝居を観劇した直後に、観劇中に感じていたことをああだこうだ話したり
感想を視覚化したりゲーム化したり、時には出演している俳優さんをゲストに迎えたりしながら
お茶を飲みながらみんなで深めていく授業です。

日程:11月13日(日)15時30分ごろ〜(14時の回終演後スタート)
教材:ユニット美人のコント公演「笑ひたまひ 鎮めたまへ」
場所:KAIKAの上(AKIKAN)(京都市下京区岩戸山町440江村ビル3階:1Fにファミマのある建物です)
授業料:500円(喫茶付)

11月13日(日)14時~の回、終演後にそのまま上の階AKIKANへお越しください。

お申し込み:facebookページ

メール:hobo2joh★gmail.com
(★を@に変えて送信してください)

ユニット美人の公演チケットはこちらからご予約ください。
https://ticket.corich.jp/apply/77034/

観劇したみなさんの率直な感想と、もやもやするであろう気持ちを、感劇学部でぶちまけませんか?
自分の感想を語ったり、他人の感想を聞いたり、感想を視覚化するワークをしたり、掘り下げてみたり、交差させてみたり、平行線を辿ってみたりしましょう!
初めて参加の方も歓迎しております。

今回の演劇作品は、ユニット美人です!
出演者も感劇学部に参加します!

直接忌憚のないご意見、ご感想お聞かせください。
スポンサーサイト

9/18(日)感劇学部「観て感じる学科(12)」開催します!

ユニット美人 紙本学部長担当の感劇学部「観て感じる学科(12)」のご案内です!

感劇学部とは、お芝居を観劇した直後に、観劇中に感じていたことをああだこうだ話したり感想を視覚化したりゲーム化したり、時には出演している俳優さんをゲストに迎えたりしながら、お茶を飲みながらみんなで深めていく授業です。

今回は9月18日(日)
劇団しようよ「いつまでもスーホの白い馬みたいに。」が教材です。
http://www.gkd-444.com/next/#intro

観劇したみなさんの率直な感想と、もやもやするであろう気持ちを、感劇学部でぶちまけませんか?
(大体いつもそんな感じで観劇後に湧き上がる感想や疑問をあだこうだ言いながら授業が進みます。)

自分の感想を語ったり、他人の感想を聞いたり、感想を視覚化するワークをしたり、掘り下げてみたり、交差させてみたり、平行線を辿ってみたりしましょう!
初めて参加の方も歓迎しております。

(作・演出の大原渉平さんを招聘交渉中)

感劇学部「観て感じる学科(12)」
日時:9月18日(日)17時半頃(終演後)スタート
場所:KAIKAの上
(京都市下京区岩戸山町440江村ビル3階:1Fにファミマのある建物です)
授業料:500円(喫茶付)
お申し込み:
facebookイベントページの参加ボタンを押してください。
facebookイベントページはここを押してください

★劇団しようよ「いつまでもスーホの白い馬みたいに。」チケットはご自身でお買い求めください。
〈チケット取扱い〉
・演劇パス http://engeki.jp/pass/events/detail/116

・コワーキングスペース「小脇」 http://cowaki.com/
 でも直接販売しています。平日10:30〜20:00 ※臨時休業あり

8/14(日)久しぶりの音楽部やります!

今年も帰ってまいりました「音楽部」

毎回、部員が仕込んでくる熱量高く内輪盛り上がりには決してならないメタ的な視点の発表にワクワクします。

噂によると今回は「槙原敬之 歌詞論」を発表してくれる参加者がいるとか…期待大です。

過去には屋上でスイカ割りをしたり室内で流しそうめんをしちゃってた音楽部ですが、今回はどうなるのでしょう。
とりあえず興味のある方はお気軽にお越しください!

フェスがしたい、楽器を見せたい、歌詞を朗読したい、オペラが好き…などなどいろんな人が集まる場です。
初めての方も大歓迎です。

日時:2016年8月14日(日)19時~21時
場所:ほぼ2畳大学
 京都市下京区岩戸山町440江村ビル3階
部費:500円(飲食付)

facebookイベントページ


「松原通(みち)の駅 夏の夜市」7/9

こんにちは。学長のヒダカです。

今回は、岩戸山ほぼ2畳大学のある通りから一本南にある松原通で開催するお祭りのお知らせです。
7月9日(土)17時~20時30分
田中直染料店さんのガレージを中心に夜市がたちます。
詳しくはこちらで情報更新していきます↓
松原通(みち)の駅 夏の夜市

 おもしろ半分、仕事半分くらいでこの松原通りのまちづくり活動に関わっていたら、いつの間にか実行委員になっていたのですが…
代々まちを作ってきた人たちとご一緒させていただいていると、京都のまちって歴史が深くておもしろいなぁ~と実感する日々です。
 ちなみに、今の「松原通り」は、昔の「五条通り」で、牛若丸と弁慶が出会った五条の橋は、今の松原通りにかかる橋という説もあります。
「牛若丸」「弁慶」「夕顔」「六条御息所」「千利休」「宇治拾遺物語」などなど…松原通り界隈を舞台とした物語がたくさんあります。
東は清水寺までず~っと続く、とても静かな通りです。

 7月9日は、夜市を楽しみながら、松原通りに遊びに来てみませんか。
お待ちしております♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

感劇学部 春の新歓コンパ終わりました!

【感劇学部春の新歓コンパ終わりました】

こんにちは。学長の日高です。
ちょっと遅くなりましたが…
4月20日に開催された感劇学部、春の新歓コンパにお越しくださったみなさま、どうもありがとうございました!

今回は、1月に感劇学部が出張授業も行った吹田メイシアターで上演された市民劇「躍らせて恋」を観ながらああだこうだ言いあい、紙本学部長お手製のトルティーヤで華やかなタコスパーティーとなりました。
(すみません…毎度のことながら、楽しみすぎて写真を取り忘れ…)

出演者も数名駆けつけてくださって、稽古場の様子や舞台に立つことの何とも言えないドキドキ感、応援してくれた家族の話などを共有してくださいました。


さいごに、
今回の感劇学部の参加費で集まった額と同じ金額を熊本へふるさと納税させていただきました。(震災支援用に全額が寄附されお礼品発送が無いタイプができております。)


実は、私は九州育ちで実家も九州で大事な人たちが九州にたくさんおります。震度7だった益城町には小学校のときの親友がおり連絡がとれてない状態です。地震直後は死亡者リストを震えながら検索したりしていたのですが、とりあえずここからできる小さなことを積み重ねていけたらなと思っております。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。